【紹介リンクあり】イギリスでのMonzo bank銀行口座開設

2023-10-31

よく海外での銀行口座は開設は難しいと聞きますよね。
ただ、最近ではオンラインでとても簡単に口座開設ができます
今回は私が最初に作ったMonzo bankの口座開設手順を紹介していきます。

私の周りでは、ほとんどの人がMonzo(モンゾ)かRevolut(レボリュート)を利用しています。
私はMonzoを使っていますが、理由としては預金補償があるという点でやや安心感があると思ったからです。
どちらも国際送金やデビットカードの利用はできるのですが、Revolutは銀行のライセンスが無いために預金保険制度の対象外となっています。

−−−−−−−
早速Monzoで口座開設をしてみたいという方は、ぜひこちらの紹介リンクからどうぞ..!
登録後、30日以内にカード支払いを利用すると£5がもらえるようです。
−−−−−−−

必要なもの

写真付きID・イギリスでの住所・スマートフォン

手順

  1. monzo アプリをダウンロード
  2. アプリで個人情報を入力
  3. IDの写真をアップロード
  4. IDの確認(「銀行口座つくりたいです」と言う動画を撮影しアップロード)
  5. カードの送付先を指定

アプリ上での登録が終わると、2日ほどでデビットカードが指定の住所に届きます。
カードが届いたら、案内通りにアプリでカードのアクティベートを行えば口座開設完了!

日本から送金したり、現地での給与支払い先として指定して入金があればすぐに使えるようになります。
*日本の銀行からMonzoへの送金には別の記事で紹介しているWiseを経由させています。

イギリスでは乗り物・食事・買物など殆どがコンタクトレス機能付きカード決済でできるので、とても便利。
基本的にはMonzoのデビットカードで支払いをしています。

友人との食事で割り勘にする際にも銀行振り込みする事が多いので、現金でのやり取りがなくてとっても楽だなと感じでいます。

口座開設をすることで、住所証明書類(Bank statement)の発行もできるようになりますのでその後の手続きもスムーズになると思います。
引っ越した場合もアプリから簡単に住所変更が可能です。

では!

🇬🇧ブログ村に参加中です.
参考になったという方は[ポチッ]とお願いします!

暮らす

Posted by mcot