ロンドンで見逃せないミュージカル:予約ガイド

2024-02-10

秋冬のイギリスは野外のイベントが一気に少なくなりますが、美術館めぐりや観劇をゆっくり楽しめる季節でもあると思います。
今回は、私がいつもミュージカルチケットの予約に利用しているサービスを紹介します。

ミュージカルのチケットはオンラインサイト・劇場窓口・旅行エージェントなど様々な場所で購入することができます。
購入方法によって価格や座席が異なるので、目的によって各サービスを使い分けるようにしています。

目的別ミュージカル予約方法

希望日程で好きな演目を観たい

すでに決まった日程で希望の演目がある場合はオンラインサイトで予約しています。
私がよく利用しているのはLondon Theatre DirectLondon Theatre です。
同じ日程でもどちらかではキャンペーンでセールをやっていることもあるので、両方チェックしてから購入しています。
London Theatre DirectはTopCashbackの対象にもなっているサイトなので、同じ価格の場合はこちらで予約しています。

自分でオンラインサイトでチケット購入する場合は、座席も自分で選ぶことができます。
せっかくなら観やすい席を取りたいですよね..。
そんなときには、事前に各劇場の座席の評価がみれるSeat Planというサイトを確認してから座席を選んでいます。
同じ価格でも、座席によって評価が異なる場合があるのでとても便利で重宝しています!
(このサイトでもそのままチケット購入ができますが、上記2サイトの方がやや安いことが多い気がします)

できるだけ安くミュージカルを観たい

特に観たい演目は決まっていなくても、何かミュージカルを観たいという時は当日券が安いです。
TKTSというレスタースクエアの当日券直売窓口かオンラインサイトで予約できます。
ここでは当日券のみの販売なので、良い席を破格で購入できることもあれば人気の演目だと売られていないこともあります。
休日の直売所は行列ができている事があるので、英語が苦手な方はゆっくり選べずに少し焦ってしまうかもしれません。

日本語で予約したい

旅行の際に日本語のサイトでチケットを予約したかった頃は、Veltraを利用していました。
日本円で金額もわかり、即日予約もできるので安心です。

当日は少し早めに会場について、劇場内を楽しむのもおすすめです。
ウエストエンドにある劇場は歴史が古く、建築デザインも素敵な場所が多いです。
また、館内で購入したお酒を飲んだりアイスを食べたりしながら観劇することができます。

皆さんリラックスしながら、劇場でのひと時を楽しんでいる空間がとても好きです。
ぜひ、これからロンドンでミュージカルを観ようかと検討している方の参考になれば嬉しいです。

では!

🇬🇧ブログ村に参加中です.
参考になったという方は[ポチッ]とお願いします!

旅する

Posted by mcot